もみじ市

f0288839_16125.jpg

OLYMPUS OM-D M-1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
〔自宅・朝〕


20日の日曜日、もみじ市に行ってきました。

もみじ市とは、陶芸家、布作家、料理家、音楽家、農家、イラストレーター、エッセイスト、カフェなどさまざまな ”ものづくりびと” が集い、多摩川の河川敷と京王閣で開かれる「大人の文化祭」。

青空の下で、カフェごはんや、かわいい雑貨をハンティングしたかったんですが、日曜日はあいにくの雨。
気温もすごくすごく寒くて、会場にいるとガマン大会みたい。
それにも関わらず、すごい人で大盛況でした。

愛知に引っ越したともだちも、もみじ市に来ていて再会。
もみじ市の会場は、とても寒かったので近くのカフェに入っておしゃべりしました。

お昼すぎにともだちと別れた後、もみじ市をもう一周して帰ろうとしたとき。
入り口近くにお花屋さんが目に入りました。

ちょっと覗くと、取り扱っている花たちがすごくかわいかったんです。
自分の好みと値段を伝えると、お任せでアレンジしてくるそうなので、
「アジサイを使って、落ち着きつつかわいい感じで」とオーダー。

ドライフラワーにすることができますか? って聞いたら、
「ドライフラワーに向いている花で作りましょう!」と、
ドライフラワー向きのお花をチョイスして作ってくれました。

お兄さんがお花を一本一本選んで、どんどん花束になっていく様子を見るのがとても楽しかった~。

このボリュームと可愛さで、なんと1000円!!!
あまりの安さに、心配になって「大丈夫なんですですか??」って聞いたら、
「今日が最終日で余っても仕方がないんでサービスです!」(さわやかな笑顔!)

素敵な花束を作るお兄さんの手は魔法使いみたいだし、笑顔が爽やかだしで、心がときめいちゃった(笑)

花束を持って歩いているとシアワセな気分になるのはなんでだろう?
そんなことを考えながら、シアワセ気分におうちに帰りました。



めっちゃよい狩りができたと、家について旦那さんに報告したら、
「このアジサイ枯れてない??」って言われちゃった。

旦那さんには、私の「可愛い」は理解していただけなかったみたい。
むむぅ~。

でも、私がシアワセになれたからいいのです。
家に花がある生活っていいねぇ。
[PR]
by tsunacamera | 2013-10-23 16:05


突っ走ったら止まれない日々を綴ったツナ☆カメラの日記です。


by tsunacamera

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
しごと
せいかつ
しゃしん
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月

ライフログ


写真図解でわかりやすい まりこ先生が教える イチバンやさしい写真の教室


光と色の写真の教科書 ~ふんわりフォト&こっくりフォトが思いのまま


写真がもっと上手くなる デジタル一眼 撮影Q&A事典101

その他のジャンル

外部リンク

画像一覧